0
¥0

現在カート内に商品はございません。

■ 放射能ってなんだろう?

¥1,540 税込
商品コード: 978-4-7791-2169-2
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
(ヨミ: ホウシャノウッテナンダロウ)
ちいさなせかいのおはなし

小倉 志郎/著、田中 等/絵

〈発売日:2015/9/8〉
 A5判・上製、32ページ
(サイズ:215×155×8mm)
 定価 1,400+税

内容紹介/目次

「ひばく」は、生まれた時から持っている感覚では知ることができません。「さいぼう」の中の「いでんし」が傷つくと、からだのさいぼうが正しく働けなくなり病気になるのです…原発、放射能の恐さを伝える総ルビ・カラー絵本。



著訳者プロフィール

小倉 志郎/著
(オグラ シロウ)
おぐら・しろう
元原発技術者。
1941 年、東京生まれ。慶應義塾大学大学院修了。
日本原子力事業㈱(のちに東芝に吸収合併)に入社し、35 年間、
原子力発電所の見積・設計・建設・試運転・定期検査・運転サービス・
電力会社社員教育などに携わる。
2011 年3 月11 日に、
原発の基本的な構造や本質的危険性についての講演会などを
積極的におこなっている。
『元原発技術者がつたえたいほんとうの怖さ』(彩流社)は、
発売すると同時に重版が決定。

田中 等/絵
(タナカ ヒトシ)
たなか・ひとし
イラストレーター。
1947 年、福岡生まれ。会社勤務ののち、
1989 年からフリーのイラストレーター。
その間、職場の労働組合や地域の市民運動、障害者・ハンセン病問題
などの活動にかかわる。
最新作に『イラストと読む【現代語訳】ポツダム宣言』(彩流社)がある。

カテゴリ一覧

ページトップへ

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

レビューはありません。

レビューを投稿