0
¥0

現在カート内に商品はございません。

■ いまなぜ寺山修司か

¥1,980 税込
商品コード: 978-4-7791-7009-6
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
(ヨミ: イマナゼテラヤマシュウジカ)盗作作家?覗きマニア?
フィギュール彩7

菅沼 定憲/著

〈発売日:2013/12/2〉
 四六判・並製、198ページ
(サイズ:188×128×13mm)
 定価 1,800+税

内容紹介/目次

1970年代、「興味ある日本の作家は誰?」と米国の映画・演劇・TVのクリエーターに取材。日本ではマイナーな寺山が2位だった。なぜ寺山なのか、その秘密はなにか。直に交流した著者が綴る新しい「寺山修司」像…。

(1章)サヨナラは別れの言葉ではなく出発の言葉
(2章)出会いはドラマ
(3章)盗作か?
(4章)結婚そして離婚
(5章)マンハッタンにて
(6章)『ヘアー』東京公演幻の台本
(7章)再びマンハッタンにて
(8章)覗き事件
(9章)ロバート・ウィルスンが好き
(10章)或る対話
(11章)運動神経
(12章)変身
(13章)もう一度会いたい
(14章)帰ってきた寺山
(15章)いまなぜ寺山修司か

著訳者プロフィール

菅沼 定憲/著
(スガヌマ テイケン)
Teiken Suganuma 1936年東京生まれ。慶応義塾大学経済学部卒業。
放送作家として「ヤング720」(TBS)「11PM」(NTV)
「地球知りたい気分」(TX)などの構成を担当。
主な著書には『ナノテクノロジーの世紀』(ちくま新書)
『くたばれTV/ がんばれTV』(駒草出版)
『片思い/向田邦子』(飛鳥新社)等がある。

カテゴリ一覧

ページトップへ

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

レビューはありません。

レビューを投稿