0
¥0

現在カート内に商品はございません。

■ 吉本隆明  “心”から読み解く思想

¥1,870 税込
商品コード: 978-4-7791-7020-1
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
(ヨミ: ヨシモトタカアキ ココロカラヨミトクシソウ)
フィギュール彩20

宇田 亮一/著

〈発売日:2014/10/16〉
 四六判・並製、173ページ
(サイズ:188×128×12mm)
 定価 1,700+税

内容紹介/目次

時空転換が流れ星のように飛び交っているのだ。吉本主要三部作が、それぞれ、電流、磁界、導体にかかる推力という三方向を示しているのです。その後、本質論から普通の生活論へと更に展開し人の魂の核心に至る吉本思考とは?

●1 生命に根をはる思想
●2 心の見取り図
●2-1 心的疎外論:心の時空間には質の違いがある
●2-2 幻想論:心の“空間”は三次元である
●2-3 表出論:心の“時間”は二極である
●2-4 本質論:吉本本質論は世界普遍である
●3 吉本本質論と社会論をつなぐ
●4 吉本本質論から精神病理を考える
●5 詩人・吉本隆明がたどり着いた場所

著訳者プロフィール

宇田 亮一/著
(ウダ リョウイチ)
Ryoichi Uda うだ・りょういち
立教大学心理教育相談所 研究員、心理臨床ネットワーク アモルフ 代表
1952 年 兵庫県生まれ、広島県育ち。
1976 年 大阪大学経済学部経済学科卒業後、キリンビール㈱入社、
山口支社長、㈱キリンビジネスシステム取締役社長、横浜工場副工場長を
経て退職。
2008 年、立教大学院現代心理学研究科臨床心理学専攻
博士課程前期課程入学、2010 年~立教大学心理教育相談所 研究員、
2013 年~心理臨床ネットワーク アモルフ 代表。
著書に『吉本隆明「心的現象論」の読み方』(文芸社)、
『吉本隆明「共同幻想論」の読み方』(菊谷文庫)がある。

カテゴリ一覧

ページトップへ

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

レビューはありません。

レビューを投稿